やっぱ80sでしょ

80s70% その他の洋楽20% 邦楽10%な 音楽生活

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今でも頑張っている Hall & Oates
私が知ったのは Private Eyes ころなので
その少し前に全米1位となったこの曲を
知ったのは ずっとずっと後である

Kiss On My List(1981年)

ビジュアル的におじさんなアーチストなので
ミーハー高校生だった私は スルーしていたが
30を越した頃から このデュオの良さが
理解できるようになってきたw

Private Eyes や Maneater のかっこいい感じではなく
やわらかい曲調
オムニバスの Kiss というCDに収録されており
綺麗なラブソングとしてこの曲を知ったが
実はアンチラブソングらしい
「君のキスは素敵だけど 唯一無二ではない」
という曲なのだそうだ
軽っww

幸せな気分のときに聞いていた私は
かなり間抜けかもしれない
それでも やっぱり心地よくなれるのは
Daryl の 伸びやかなヴォーカルの力だと思う


スポンサーサイト
テーマ:洋楽 - ジャンル:音楽
ここ10数年 世間お騒がせの Michael Jackson
どこかで 何か狂っちゃったんだろうなと
思うこの人であるが そうなる前であり
そうなるきっかけとなってしまったのでは?と
思うアルバム Thriller に 収録されている

Human Nature(1983年)

このアルバムは Thriller Beat It Billie Jean といった
大ヒット曲が目白押しで Human Nature の 存在は
ひっそりとしてはいるが それでも全米7位を獲得している

Paul McCartney と 共演した
Baby Be Mine(全米2位・全英8位)と
一緒に収録され シングルカットされている

これまた洋楽に走り始めた頃に
Thriller 目当てに買ったアルバムなのだが(ミーハー)
今でも 聞きたくなるのは Human Nature である
スローな曲とボーカルが 心地よく響く
後の1995年に 史上初のビルボード初登場1位を獲得する
You Are Not Alone への 布石のように感じる

兎にも角にも Thriller は
アルバムとして よくできているとしか言いようがない

テーマ:洋楽 - ジャンル:音楽
私の U2 傾倒暦は浅い
80年代に存在は知りつつも
高校生のミーハー頭では 理解できなかった

ここ2~3年で聴く機会が増え
無機質なギターの音に惹かれ
BONO の ボーカルに惹かれ
そして メッセージ性の強さに惹かれた

その最たる曲のひとつ

Sunday Bloody Sunday (1983)

収録されている アルバム War は
UK チャート 1位・US チャート 12位
U2 の 過渡期と言われ
それまでの混沌とした疑問から
BONO の 方向性がはっきりと見え始めた作品

アイルランドでの 血の日曜日事件を題材としたこの曲は
物悲しいメロディラインと共に 怒りを感じる

1985年の LIVE AID でも この曲を歌っている
多くのアーチストが参加したが
この曲のシーンが 一番印象深い



テーマ:洋楽 - ジャンル:音楽
名盤中の名盤 1984
Van Halen といえば コレでしょう

Jump (1984)

USチャート 3週連続 1位

Hard Rock あまり聞かないんだけど
これは テープが擦り切れるくらい
何度も聞いた

1984 から Jump に 移っていく感じが
なんともいえない
ラジオで今でも Jump は よく耳にするけど
アルバムで聞くより軽く感じてしまうのは
1984 からの 繋がりが 音楽性を
より上げているということなのだろう

このアルバムは ジャケットもよい
私的には 一番好きな部類だ
シンプルかつ遊び心

Hard Rock って 解る人にしか解んないみたいな
世界(ギターの音がどうだの・・・)あるけど
これは そういうの理解できませんって人でも
納得の一枚だ

部分的にですが 試聴可
テーマ:洋楽 - ジャンル:音楽
Bryan Adams の 少し後に出てきた
カナダ出身の Corey Hart

Bryan Adams は いかにもアメリカ人的 Rockerだが
Corey Hart には なんだか影がある
この2人 よく比べられていた
そして Corey Hart は Bryan Adams より
影が薄い・・・

UK系が 好きな私としては この影がたまらなくよいw

Boy in the Box (1985)

同名のアルバムが出ているが
この曲はUSチャート 26位止まり
アルバム内の Never Surrender は
3位という記録を 残している

しかし 私は バラード調の Never Surrender より
Boy in the Box の 拗ねたような歌い方が好きだ

テーマ:洋楽 - ジャンル:音楽
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。